読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

エンデュアルーンを使ってゾンビ前衛を作ろう

 

 

 

今回はゾンビ前衛について書いていきます。

前衛をゾンビにできれば回復を外しても前線ラインを維持できるようになるので、

攻略に行き詰ってる方は特に覚えておきたいシステムです。

 

ゾンビとは

前衛にも高い体力で前線を維持する盾役や俊足を生かしてゴールに飛び込むゴール役、

恵まれた攻撃力でモンスターを癒す火力役等それぞれ特徴が有ります。

ただ、最前線というだけあって高難度のクエストでは攻撃を避けきれなかったり回復が

追いつかなかったりで最も退却の頻度が高くなる、いわば不遇の職と言えるでしょう。

 

そんな前衛に希望の光を与えてくれるのがエンデュアルーンです。

f:id:ragragna:20170315195935p:plain

タフネスが高ければ稀にモンスターの攻撃に耐えますよという効果です。

稀にという記載が有りますが一定以上のタフネスとエンデュアルーンの魔力値を有して

いれば体力1で確実に耐えてくれます♪

体力1で耐えてくれた後に回復役から回復を受けたりバックして自己回復をして

体力2以上に回復すれば次の攻撃もまた体力1で耐えてくれます。

このように体力2以上の時に確実に体力1で耐えてくれるユニットを確定ゾンビと

呼びます。

(ゾンビという名称はユーザー内で広まった呼称です)

 

確定ゾンビを作ろう

ゾンビは耐えて前線を維持するのが役割なので攻撃力も体力も不要です。

求めるステータスはひとまずタフネス!

ただ、できれば移動速度が速ければ万が一退却した時の前線復帰も速いですし、

リーチが中途半端に長いとモンスターにジリジリ詰め寄られるのでなるべくリーチは

短い方が良いです。

まぁでもひとまずはタフネス最優先で候補を決めましょう。

 

候補選びはユニット一覧画面を開いて、

f:id:ragragna:20170315195953p:plain

中央上部の虫眼鏡アイコンをタップするとソートページに飛べるので、

 

 

f:id:ragragna:20170315200014p:plain

タフネス順に並べ替えて、手持ちユニットで誰が最も高タフネスか確認しましょう。

 

ユニットが決まれば後はエンデュアルーンを装備してはい完成・・・とはいきません。

詳しい計算式は省きますが、素のタフネスだけで確定ゾンビになれるユニットは現状

居ないので、タフネスを上げる必要が生じます。

 

タフネスを上げる方法はただ一つ、

f:id:ragragna:20170315200046p:plain

タフネスルーンを装備させる事です。

確定ゾンビを作るにはタフネスルーンとエンデュアルーンが必要という事になります。

 

 

それでは一般的なユニットとして

f:id:ragragna:20170315200114p:plain

割とタフネスが高めなプルメリさんで確定ゾンビ化を目指してみましょう。

素のタフネスは73ですが、

f:id:ragragna:20170315200139p:plain

魔力値27.5くらいのタフネスルーンを付けたところタフネスが92まで上昇しました。

ここに

f:id:ragragna:20170315200204p:plain

魔力値27.2くらいのエンデュアルーンを装備させ、形式上はゾンビっぽくなりました。

では実際ゾンビになれているかと言うと、wikiの計算式で確認したところ体力1で耐える

確率は約70%となり、高確率ではあるものの100%ではないので確定ゾンビとは

言えない中途半端ゾンビという結果でした><

 

確定ゾンビへの道は遠いですが、まだやれる事は残ってます。

まずこのプルメリさんは星2から星3に進化させる事でタフネスが若干上昇します。

そしてルーンも極良にしただけのまだまだ弱いルーンなので、これを強化する事で

さらに確定ゾンビに近づけるはずです!

 

というわけでプルメリさんを進化させ、ルーンも強化して、

f:id:ragragna:20170315200233p:plain

タフネス104のエンデュア32.9まで進めてみました。

気になる結果は・・・体力1で耐える確率は100%達成!!!

しかも体力2で耐える確率も0%だったのが約25%まで上昇しました♪

つまりこのプルメリさんは体力3以上の時に体力以上のダメージを受けた場合

約25%の確率で体力2で耐え、約75%の確率で体力1で耐える確定ゾンビという事です。

 

というわけで確定ゾンビの作り方をまとめると

・高タフのユニット

・高魔力値のタフネスルーン

・高魔力値のエンデュアルーン

以上が必要な要素になります。

ルーン2つ付けるのでルーン枠も必要ですね。

 

確定ゾンビの目安

ゾンビの計算式はややこしいのですがタフネスルーンを付けた時のタフネス上昇値の

計算式もさらにややこしいようなので当ブログでは触れません。

ずばりユニットの目安はルーン無しの状態で

「星3以上、タフネス73以上のユニット」

これを到達できるか下回るかで前衛としての価値が大きく変わる目安の基準です。

よりタフネスが高いほど、よりエンデュアルーンの魔力値が高いほど体力2で耐える

確率も上昇するので、やはり星5の高タフが一番安定度は高いですね。

 

ユニットとルーンの準備

ユニットに関してはスカウトを何度も回しているうちに高タフが引ければ良いのですが

全然引けないという方はメダル交換所からお迎えするという方法も有ります。

f:id:ragragna:20170315200302p:plain

画像中央のリンというユニットは星3ではタフネス70ですが進化させると76まで

タフネスが上昇するので確定ゾンビにしやすいおすすめのユニットです。

(星3リンはLv50でパーティーに編成し、歴代イベント「古の女王と石造りの墓守」の

ゴーレム出現クエストをクリアすると一定の確率で進化します)

 

ルーンに関してはひたすら強化となります。

大変な道ですが前線を維持するにはゾンビ1体で充分なので、ルーンも高魔力値が

それぞれ1つ有れば事は足ります。

作ってしまえば永久に使いまわせるので、余ってるルーンはタフネスとエンデュアの

強化素材に使ってしまいましょう。

イベントで入手できる強化用ルーンは上昇値が高いので素材としては最優秀です。

また、同じ種類のルーンを素材にする事で上昇値にボーナスが付くので、

タフネスを強化するならタフネスを素材にする事で強化が捗ります。

 

 

というわけで今回はゾンビ前衛について書いてきました。

メルストにおいて重要なシステムで、1体でも確定ゾンビを用意できれば

いろんな場面で活躍の機会が有ります。

ルーン強化は大変ですが、曜日クエスト周回頑張りましょ!

 

ルーンに関する他の記事はこちら