メルストブログなのだよ

メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

レイドイベントの基本知識

 

 

 

今回はレイドイベントについて書いていきます。

レイドは報酬がとても美味しく、パーティーさえ組めれば後は周回なので

なるべく良い報酬を入手できるように頑張りましょ!

 

レイドイベントとは

公式には暴走モンスターイベントと呼ばれていますが、

暴走モンスターでは文字数が多いので当ブログではレイドと記載します。

開催ペースは隔月、期間は1週間です。

内容をざっくり説明すると、Lv21以上のプレーヤーがAPを消費するクエストを

クリア後にレイドが出現するので、BPを消費してどんどん倒していくという

イベントです。

(期間中はギルドバトルは開催されません)

 

 

レイドにもLvが有り、最初の1体目はLv1固定ですがその後は+1~+3Lvのレイドが

出現します。

倒すのに時間がかかってきたら消費APの少ないクエストを周回して+3が出るまで

粘るという進め方も効果的です。 

 

 

また、レイドの属性はイベント開催中は固定です。

f:id:ragragna:20170315200709p:plain

事前にお知らせで確認可能ですね。

 

 

主な報酬は自レイドを撃退したLvに応じた撃退ボーナスと、

自レイド他レイドを問わず撃退時の自分の与ダメに換算してもらえる撃退Ptを

交換所でアイテムと交換できます。

換算レートは1万ダメージで1撃退Ptです。

 

 

シード・パーティー編成

しっかりとパーティーさえ組めれば後はひたすら倒していくだけですが、

レイド戦は時間制限が有るのでなるべく火力重視で編成しましょう。

 

パーティー編成

レイド戦はレイド1体と雑魚モンスターがちょこちょこ出てくるだけなので、

基本的には同時攻撃数1体のユニットを中心に組みましょう。

f:id:ragragna:20170315200930p:plain

攻撃段数が多いと雑魚を巻き込めるのでより良いですね。

 

 

編成難易度の低い順に代表的な編成例を挙げていきます。 

(総じて回復と火力は編成ボーナスの付く中衛が望ましいです)

 

【前衛1・回復1・火力3】

前衛が非ゾンビの、初心者向けパーティーです。

通常クエストのボス戦と同じ感覚で前線を維持しつつレイドを削りましょう。

 

【ゾンビ前衛1・回復1・火力3】

レイドの攻撃は1段の可能性が高いので、ゾンビ前衛ならすぐに回復を入れる事で

前線維持が楽になり、倍速放置も可能になるので周回の負担もグンと減ります。

 

【ゾンビ前衛1・火力4】

回復を外すことで与ダメが増えるのがメリットです。

ただ、前衛はバックで自己回復をしながら前線を維持する事になるので、

慣れれば倍速も可能ですが指は疲れます。

 

【中衛打撃1・火力4】

足止め役の中衛打撃に装備させるフィクセイトルーンは戦闘時間が経過する程発動が

安定するので戦闘の序盤は中衛をバックさせたりと時間稼ぎが必要です。

足止め発動が安定したら倍速放置も可能、フィクセイトルーンの与ダメ増効果も

付くので安定度とダメージのバランスがとても優れている編成ですね。

火力役は武器特攻に合わせるとなお良いです。

 

【中衛打撃1・中衛斬撃1・火力3】

斬撃専用のエグザントルーン(体力半分以下の時に稀に即癒す)を利用する編成です。

レイドも後半は体力が多くなってくるので周回が面倒になりがちですが、エグザントが

発動するとスパッと倒せるので決まれば爽快です。

時間短縮にもつながりますが有用なユニットとルーンが育ってないと効果が発揮

されないので上級者向けと言えるでしょう。

 

シード構成

シードも火力重視で用意しましょう。

レイドは属性固定なのでまずは対応するブレイク、

次にブレイクと合わせてさらに属性補正値を上げるイクリーズ、

そしてレイドは時間制限が有るので時間延長のエクステンド

火力役に対応したソウル、

持っていればこの4つは入れておきたいシードです。

枠が余りましたが、なるべく早く最高火力に持っていくためにソウルを2つ入れるのが

良いでしょう。

 

イクリーズとエクステンドを持ってない場合はソウル2ブレイク2は固定で、

必要に応じてパライズ(麻痺)やヒール(回復)、テラロア(被ダメ減)等のシードを

補助として持っていきましょう。

 

有用ルーン

あまり使う機会の少なかったベルセルクルーンがレイドでは威力を発揮しやすいです。

f:id:ragragna:20170315201102p:plain

回復職が入ってるパーティーだと体力回復してしまうので回復無しパーティーで

積極的に使用しましょう。

使用の手順は

全員出撃させガッツ上げシード撃ちつつ火力ユニットを前に出して足止め役は後方待機

 ↓

レイドの攻撃を受ける

 ↓

ギリギリまで体力を削られたら火力ユニットを下げ足止め役を前に出す

以上です。

タイミングはシビアですが効果はかなり大きいので、慣れるまではギルドバトル演習で

ゲートを選択して練習しましょう。

 

戦闘

レイド戦の戦闘前~戦闘後の流れです。

戦闘前にSP確保

実際にレイドとの戦闘に入る前に準備しておきたいのがSPです。

レイド戦のSPはデフォルトだと通常クエストと同等なので、これではガッツをまともに

上げる事ができず攻撃力も上げられません。

シードを発動させるだけで枯渇してしまうのでまずはSPを確保しましょう。

 

SPを増やす方法ですが、自レイド出現時に他のプレーヤーの協力要請を受けて

協力出撃する事で自レイド戦の開始SPが増えていきます。

協力出撃は急撃なら初回はBPゼロで出撃できるのでこれを何回か繰り返しSP20万を

目安にSPを確保して自レイドに臨みましょう。

 

他には自分が協力要請をして他プレーヤーに協力出撃してもらう事で自レイド戦のSPが

増やせますが、協力要請をするにはまず自レイドと戦闘してからしか要請できないので

BPを節約したい場合は前述の協力出撃をする方法が良いです。

 

戦闘

時間内にとにかく削りましょう!!

 

戦闘後

倒しきれなかったレイドは3時間経過で逃亡してしまいます。

逃亡すると撃退Ptも入手できないので、時間内に倒しましょう。

 

自分だけではしんどいという場合はルームやギルドに協力要請を送って手伝いを

仰ぎましょう。

その際SPが無いと協力する側も満足なダメージが出せずに撃退Ptも期待できないので

手伝いを仰ぐ場合はSPを確保しておくと良いですね。

また、余裕が有れば撃退後に手伝ってくれた方のひとことへお礼の挨拶を送ると

好感度アップ間違いなしです。

 

自分だけで倒しきる場合は協力要請せずに連戦に入りましょう。

誰かに倒してもらうのを待つよりは自分だけの力で進めた方が精神的にも時間効率的

にも良いですし、私もほぼ自力で進めてます。

 

小技

レイドに関するちょっとした小技、小ネタです。

 

時間延長

自レイド出現時に他レイドに協力出撃すると自レイド戦のSPが増えると書きましたが

協力出撃した回数と自レイドに協力出撃してくれた人数を足して20以上になると

自レイド戦の制限時間が延長されます。

延長時間の計算式は(合計数-20)x2秒となります。

最長120秒まで延長できるので大ダメージを狙いたい場合は活用しましょう。

 

ゼロダメージ

協力要請のメッセージでゼロお願いやゼロ歓迎といった言葉を目にしますが、

これはゼロダメージという意味になります。

自レイドのSP確保の為に他レイドに協力出撃した際はゼロダメージでも双方に

SPが加算されます。

ゼロダメージは戦闘が始まったらすぐ

f:id:ragragna:20170315201224p:plain

左上の一時停止ボタンから

f:id:ragragna:20170315201340p:plain

戦闘を撤退するだけなので簡単ですね。

こちらは時間短縮になるので良いのですが、要請主の意図はSPだけ欲しい場合と

前述の時間延長だけしたいという場合が有り、双方にメリットが有ります。

私もさっさとSP確保したい時はゼロ歓迎の要請にお邪魔しまくってます。

 

スキップ

イベント中1回だけレイドLvをスキップして進める事ができます。

Lv99までスキップ可能なので時間の取れない人にはおすすめの機能ですね。

注意点としては

・一度スキップしたらキャンセル不可

・スキップ区間の撃退ボーナスは入手不可

となるのでご利用は慎重にです。

私はいつも97を倒したら99にスキップしてますw

 

タスクキル

これはレイドに限りませんが、クエスト中にタスクキルをしてアプリを再起動させると

中断したwaveの最初からプレイ可能になります。

レイドの場合だとベルセルク調整を失敗した時に有用ですね。

 

 

というわけで今回はレイドについて書いてきました。

次の闇レイドは

f:id:ragragna:20170315201527p:plain

こんなパーティーで臨む予定です。

 

シードは

f:id:ragragna:20170217174908p:plain

こんな感じですね。

 

説明が文字ばかりで読みづらいと思うので、レイドが始まったら画像を追加で

貼っていこうと思います!

 

レイドに関する他の記事はこちら