メルストブログなのだよ

メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

マインドでスヴィーが化けそうな気がプンプン!

 

今回は前回の記事に引き続き、私のギルバト新パーティーの足止めについて

考えていきます。

内容は前回の続きなので、先にそちらからご一読いただけると幸いです<(_ _)>

 

f:id:ragragna:20171114010049p:plain

輝けるのか!?なんて書いてますが、輝いてもらわないと困りますね。

いや、それも違いますね。

私がスヴィーを使うのですから私が輝かせる!

そんな意気込みで進めていきましょ。

 

 

まずはちょっと前回のおさらいです。

f:id:ragragna:20171113144023p:plain

ひとまずギルバトの新パーティーの土台を固め、実用に際しての不安や課題を

つぶす作業を前回の記事で行っていました。

残る課題はリーチ110のスヴィーでどうやって足止めするかという事なので、

今回はそこを考えていくというわけであります。

 

と言ってもリーチ110なんだからそれ以上のリーチを有するボスは止めづらい

という認識は覆りませんが、皆さんご存知のようにもう少ししたらリーチを伸ばせる

機能が実装されるんですよね ♪

よっこいしょ。

f:id:ragragna:20171114011811p:plain

この機能によりリーチ110のスヴィーをリーチ116としても活用できます。

(余談ですがヴェロニカもルーン強化やリーチ-2の効果を組み合わせる事で

 フィクセイト発動率が高められそうですね。)

 

それではスヴィーのリーチを116と仮定して、スヴィーよりもリーチの長いボスを

属性ごとにチェックしていきましょう。

 

まずは炎属性。

f:id:ragragna:20171114012641p:plain

リーチ120のポッソですね。

ここはもうリーチで勝つのは不可能なので、スヴィーで攻撃するには

f:id:ragragna:20171114015204p:plain

相打ち必至となります@@;

ただ、幸いな事にポッソは1段攻撃なので、1発ならディバインブレスで耐えられます。

おそらくはスヴィーとヴェロニカが被弾するでしょうが、すぐにハルモニカが回復を

入れてフル体力状態に戻す事ができれば倍速放置も可能ですね。

ポッソは被弾覚悟で止めれば良さそうです(´▽`*)

 

 

続いて水属性。

リーチ116以上のボスは・・・無し!

というか風も光も闇も・・・

リーチ116以上のボスはいません ♪

 

うはっ・・

マインド恐るべし♪

色んなユニットがマインドで化ける可能性を秘めていますが、スヴィー(と同リーチの

アクセレータ)はギルバトでかなり使いやすくなる事でしょう。

なんならスヴィーとアクセレータのコンビでも戦えそうですね。

 

 

と、数字の上では課題も解消されたように思えますが、実戦だとフィクセイトが

発動せずに長リーチのボスに近づかれて被弾なんて事はざらにある話なので、

予習も兼ねて各属性の長リーチボスを確認していきたいと思います。

 

まずは水属性。

f:id:ragragna:20171114021412p:plain

ヴィンデールとスノンスノンがリーチ115と、マインド込スヴィーではギリギリの

リーチ差ですね。

たった1しか勝っていませんがこの1差がとても大きく、一旦足止めが入ればあとは

射程外から一方的に攻撃でき、倍速放置も可能となります。

特にスノンスノンは多段なのでディバインブレスでは耐えられませんし、この1差が

無かったらスノンスノンの攻撃を毎回バックして避ける必要が有ります。

というか今もそうして戦っている方も多いでしょう。

マインドが実装されたらスノンスノン戦がグッと楽になりそうですね(´▽`*)

ヴィンデールはポッソ同様単段攻撃なので1発耐えるうちに足止めを入れ、すぐに

射程外に出ればあとは攻撃し放題の展開になるでしょう。

水はとにかくスノンスノンに注意すれば良さそうです。

 

 

続いて風属性。

f:id:ragragna:20171114023210p:plain

ダイオドルクスとグラスプスがリーチ110ですね。

接敵直後の攻撃で足止めが入ればあとは攻撃し放題になりそうです。

どちらも単段攻撃なので仮に止めきれずに被弾しても耐えられますね。

マインドが無いと同リーチなので相打ちは必至!

ここでもマインドの恩恵を感じられる事ができます。

 

 

続いて光属性。

f:id:ragragna:20171114023646p:plain

ペタルデスがリーチ110ですね。

リーチではマインドスヴィーが勝っているもののペタルデスは4段攻撃なので

足止めが入らなかった時は要注意ですね。

接敵する時は倍速ではなく等速で慎重に接敵しようと思います。。

 

 

最後に闇属性。

f:id:ragragna:20171114023944p:plain

オーヴがリーチ105で闇の最長ですね。

マインドスヴィーとは9差もあり、攻撃も単段攻撃なので怖くはないでしょうか。

オーヴの次に長いリーチ100のミストロールの方が4段攻撃という事もあり警戒すべき

ボスになりそうです。

まぁでも16差あれば・・・大丈夫ですよねきっと@@;

 

 

というわけで現状の各属性の長リーチボスを見てきました。

注意すべきはやはりディバインブレスでは耐えきれない多段攻撃のボス達。

攻撃モーションが見えたらバックして避ける必要が有るので、その練習もしないと

いけませんね。

今回挙げた中ではスノンスノンが最も危険なボスと言えそうです。

というかスノンスノンって★3なんですよねw

リーチ115で4体3段攻撃ってこれもう★4以上な気がします(・∀・;)

 

 

さてさて新パーティーに話を戻しましょう。

f:id:ragragna:20171113144023p:plain

これはもうアレですね。

マインドが実装されたら全然やっていけそうな気がしてきました。

似たような構成で現在頑張ってらっしゃる方からは「今も全然やっていけるぞ」

と突っ込まれそうですねw

先輩方に追いつけるよう頑張らないと(`・ω・´)

注意すべきは多段攻撃ですが、慣れるまでは多段も単段も全部避けるつもりで

臨もうと思ってます。

 

足止めに関する不安は払拭されましたが、準備すべき項目はいっぱい有ります。

まずはユニット育成、あとは救援ソサ構築と付随してルーン集め、強化。と練習。。

はい、マインドまでに間に合いませんねw

年内・・・いや、今月の実戦デビューを目標に仕上げていこうと思います。

来週は裏AP消費半減が有るのでそこで稼いで、早ければ降臨後には・・・

モチベーションが止まらない!です!

 

 

 

というわけでギルバトの新パーティーについて2回に渡って書いてきました。

マインド前の今は準備を進め、マインドが実装されたら練習に移れればと思ってます。

まぁそれよりまずはマインドが無事に実装される事を願うのが先でしょうか。

予定ではトナメ後の実装という事なのでいよいよ来週ですね(´▽`*)

バグ多発につき中止なんて事態は避けてもらいたいところです。。

運営さん開発さん、頑張ってください!

 

 

雑記に関する他の記事はこちら